【裏ワザ】実質無料の退職代行あり!安くて質の良い退職代行まとめ

  • 退職代行って高いな
  • 安い退職代行って危険?
  • 安いのに良い退職代行ってないかな?

こんなお悩みにお答えします。

この記事でわかること
  • 実質無料にできる退職代行
  • 安い退職代行の危険性
  • 安いのに質の良い退職代行

退職代行の料金が高くて、利用に踏み出せない人は多いです。

実質無料になる退職代行サービスがあるのを、多くの人が知りません。

他にも、安くてオススメできる退職代行があります。

しかし、ただ安さだけで選ぶと失敗する危険性が高いです。

この記事を読めば、お財布にも優しくて失敗しない退職代行がわかりますので、ぜひ参考にしてください。

目次

退職代行の費用相場は3〜5万円

まずは、退職代行の費用目安について解説します。

退職代行には3種類ある

実は、退職代行には3種類あります。

  1. 民間業者
  2. 労働組合
  3. 弁護士

ちなみに民間業者とは、運営もサービス実行の民間企業の退職代行です。

労働組合でも弁護士でもない退職代行は、民間業者になります。

種類によって料金が違う

退職代行の料金相場は、おおよそ3〜5万円と言われています。

しかし、退職代行の種類によって、料金は異なるのです。

民間業者2〜3万円
労働組合2.5〜3万円
弁護士5〜7万円

同じ「3万円」の退職代行でも、弁護士なら安いですが、民間業者なら高くなります。

だからこそ、絶対に料金だけで選んではいけません。

安さで選ぶと起こる失敗5選

もし安さだけで選んでしまうと、どんな失敗が起こるのか解説します。

1.連絡が途絶える

「連絡が途絶えるなんて、現実にあるの?」なんて思ったかもしれません。

しかし、退職代行のなかには料金を安くしておいて、料金の支払いと同時に逃げる悪質な業者がいます。

「安いから」なんて安易に選んでしまうと、悪質な業者に引っかかってしまうので気をつけてください。

悪質な業者について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

>>悪質な退職代行業者の特徴と対策法はこちら

2.電話したあとは放置

退職の電話を会社にしてくれたものの、その後はなにもしてくれないケースもあります。

  • 退職日の交渉
  • 有休消化の連絡
  • 退職届の提出
  • 返却物の連絡

上記のような手続きを自分でやるなら、退職代行に依頼する意味がありません。

安さだけで選ぶと、被害はとても大きいです。

3.自分で連絡するハメになる

自分で連絡を取りたくないから、退職代行を使う人は多いです。

しかし安さで選んでしまうと、質の悪い退職代行に依頼する確率が高まります。

最近では退職代行が増えていることもあり、自分で連絡するハメになる人が続出しているので、注意してください。

4.有休消化できない

民間業者の退職代行だと、有休消化の交渉ができません。

なので、安い退職代行を選んだために有給消化できず、結果的に損してしまったなんてこともあるのです。

5.給与がもらえない

稀ですが、給与が振り込まれないなんてケースもあります。

給与が振り込まれなくても、民間業者だと交渉できません。

「少しでも節約しよう」と考え、安さだけで退職代行を選ぶのは危険です。

高い退職代行=安心は間違い

「高い退職代行ほど安心」なんて思ってはいけません。

サービスと料金は比例しない

「料金が高くなればなるほど、サービスも良くなる」なんて思っていませんか?

実はよくある勘違いなんです。

3万円を超えるのに悪い口コミが多い退職代行もあれば、2万円台なのに口コミが良い退職代行もあります。

サービスと料金が逆転している例

「サービスの良いほうが料金が安い」なんて例を紹介します。

退職代行SARABAと、退職代行NEXTを比較します。

種類サービス料金
SARABA労働組合25,000円(税込)
退職代行NEXT民間業者33,000円(税込)

労働組合は、会社と交渉ができるので民間業者よりもサービスが良いです。

SARABAは労働組合にも関わらす、退職代行NEXTより料金が安くなっています。

ちなみに、今回紹介した例はごく一部なので、気をつけてくださいね。

料金よりも大事なのはタイプ

退職代行は以下の3種類に分かれることは、前述の通りです。

  1. 民間業者
  2. 労働組合
  3. 弁護士

安くて失敗しやすいのは、民間業者です。

反対に、労働組合と弁護士なら、安くても問題ありません。

なぜなら、労働組合と弁護士ならサービスの範囲が広く、失敗しにくいからです。

安い退職代行

料金がとにかく安い退職代行を紹介します。

うり太郎

料金は安いですが、失敗もしやすいことに注意しましょう!

退職代行J-NEXT

出典:退職代行J-NEXTホームページ
運営元J-NEXT株式会社
タイプ民間業者
料金20,000円(税込)

退職代行J-NEXTは、20,000円で依頼できます。

ホームページには、さまざまな退職事例が載っているので、ぜひ参考にしてください。

退職代行プラスサービス

出典:退職代行プラスサービスホームページ
運営元株式会社スリープラス
タイプ民間業者
料金21,780円(税込)

退職代行プラスサービスは、21,780円で依頼できます。

しかし、退職代行J-NEXTと同様に民間業者なので、注意してくださいね。

実質無料にできる退職代行

実は、転職のキャッシュバックを使えば、費用を実質無料にできます。

キャッシュバックがあるのは、退職代行ネルサポートです。

運営元株式会社ネルサポート
タイプ民間業者
料金20,000円(税込)
キャッシュバック5万円

ネルサポートの料金は、20,000円で依頼です。

さらに提携サービスからの転職で、5万円のキャッシュバックがあります。

2万円で依頼し、転職で5万円もらえるので、むしろ儲かってしまいますね。

ネルサポートについて、詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

>>退職代行ネルサポートの口コミ・評判はこちら

\ 無料で相談できます /

安さ&サービスが良い退職代行

安くてサービスも良い退職代行を紹介します。

1:退職代行SARABA

出典:SARABAホームページ
運営元株式会社スムリエ
サービス実行退職代行SARABAユニオン
タイプ労働組合
料金25,000円(税込)

SARABAは退職代行のなかでも、有名なサービスです。

5分以内の返信を心がけているようで、口コミは好評です。

実際に朝の5時に入金して、7時には連絡してくれるほど、素早いサービスが魅力です。

おすすめポイント
  1. 労働組合なのに料金が安くてコスパ◎
  2. 口コミが非常に良くて安心
  3. 対応が早くすぐに退職が可能

SARABAの詳しい口コミが知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

【全50件】退職代行SARABAのTwitterで本当の口コミを徹底調査!

\24時間365日無料で相談はこちら!/

2:男の退職代行

出典:男の退職代行ホームページ
運営元株式会社インクル
サービス実行toNEXTユニオン
タイプ労働組合
料金26,800円

男の退職代行は、男性専門の珍しい退職代行です。

24時間いつでもラインで相談できます。

転職サポートもあるので、男性必見の退職代行ですね。

おすすめポイント
  1. 転職サポートが無料で使える
  2. 労働組合でコスパが良い
  3. 日本退職代行協会で「特級認定」

詳細は評判はこちらの記事を参考にしてください。

【サービス分析】男の退職代行の口コミや評判は?失敗しない?

\24時間365日無料で相談はこちら!/

3:わたしNEXT

出典:わたしNEXTホームページ
運営元株式会社インクル
サービス実行toNEXTユニオン
タイプ労働組合
料金29,800円

わたしNEXTは、女性に特化した退職代行です。

女性ならではの悩みも相談しやすいようで、口コミはとても良いです。

おすすめポイント
  1. 口コミがとても良い
  2. 労働組合でコスパが良い
  3. 女性ならではの悩みも相談できる

「なんか怪しいけど、本当にいいのかな?」って思いますよね。

実際に筆者が利用者にインタビューして記事もあるので、気になる方はご覧ください。

>>【利用者に聞いた】退職代行わたしNEXTの体験談・口コミや評判を大公開!

\24時間365日無料で相談はこちら!/

4:退職代行ガーディアン

出典:退職代行ガーディアンホームページ
運営元東京労働経済組合
サービス実行東京経済労働組合
タイプ労働組合
料金29,800円(税込)
おすすめポイント
  1. 運営も労働組合で安心
  2. 口コミでは満足度が高い
  3. 法適合で安心・安全

退職代行ガーディアンは、運営も実行も労働組合で安心です。

過去に辞められなかったケースは一度もなく、確実な退職ができます。

詳細な評判はこちらをご覧ください。

【徹底検証】退職代行ガーディアンはあり?口コミ・評判を調査!

まずは無料相談をしてみてください。

まとめ

まとめると、単に安さだけで選んではいけません。

退職代行は、サービスの種類で考えると、失敗の確率を減らせます。

当サイトおすすめの退職代行も、載せておきますので、ぜひ参考にしてください。

スクロールできます
順位退職代行タイプ料金評判口コミ公式サイト
1位退職代行SARABA労働組合25,000円詳しくはこちら公式サイトはこちら
2位退職代行ガーディアン労働組合29,800円詳しくはこちら公式サイトはこちら
3位男の退職代行労働組合26,800円詳しくはこちら公式サイトはこちら
4位弁護士法人みやび弁護士55,000円詳しくはこちら公式サイトはこちら
5位わたしNEXT労働組合29,800円詳しくはこちら公式サイトはこちら
SNSもあります!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる