【後悔しないために】退職代行を使う前に確認すべき3つのこと!

  • 退職代行って不安だな
  • 退職代行で失敗したくないな
  • 使う前に注意点を知りたいな

こんなお悩みに答えます。

この記事で分かること
  • 退職代行で後悔した口コミ
  • 退職代行で後悔する例
  • 後悔しない方法

せっかくお金を払ったのに、退職代行で失敗したくないですよね。

実は私も退職代行を使ったのですが、もっと安いところで良かったな」という思いがあります。

他にも退職代行で後悔する例を調査しました。

この記事では退職代行で後悔しない方法を解説していますので、ぜひ参考にしてください。

「いいからおすすめの退職代行を教えて」って方はこちらの記事をご覧ください。

>>おすすめの退職代行ランキングはこちら

目次

退職代行で後悔することもある

実際に後悔する例を調査しました。

Twitterでの後悔した口コミ

退職代行を使うと、会社に行かなくていい代わりに、自分の口で挨拶することはできません。

自分の口で言えなかった後悔が多かったです。

退職代行で後悔する例

退職代行で後悔するのは以下のような例が多いです。

後悔する例
  • 自分の口で言えば良かった
  • 料金が高かった
  • 会社から連絡が来てしまった

後になってこのような後悔があります。

退職代行の相場は3〜5万円です。

自分で退職を切り出せば当然無料なので、後悔があるのも当然ですね。

退職代行を使う前に確認すべき3つのこと

退職代行を使う前に確認すべきことは以下の3つです。

確認すべき3つのこと
  • 退職代行を使う目的を考える
  • 退職代行でその目的は達成されるか
  • 退職代行のデメリットを理解する

退職代行を使う目的を考える

まずは退職代行を使う目的を考えましょう。

例えば以下のような目的が多いです。

  • 上司と話さずに退職する
  • 会社にもう行きたくない
  • 1日でも早く会社を辞めたい
  • 有給や残業代を請求して辞める

私の場合は、「会社にもう行きたくない」と「有給を消化したい」という目的がありました。

退職代行を使う目的がないのなら、自分で退職を切り出す方が後悔しないで済みます。

退職代行でその目的は達成されるか

上で選んだ目的を退職代行で達成できるか考えてください。

私の「会社にもう行きたくない」と「有給を消化したい」は、退職代行で達成可能ですね。

もし自分の目的が達成できるのか分からない場合は、実際に無料相談をするといいです。

以下でおすすめしている退職代行に無料相談してみてください。

>>無料相談できるおすすめの退職代行

退職代行のデメリットを理解する

退職代行には、当然デメリットもあります。

後になって「使わなければ良かった」なんてならないようにしっかりと確認しておきましょう。

退職代行のデメリットは以下です。

退職代行のデメリット
  • 費用がかかる
  • 会社の人との関係が悪くなる
  • お世話になった人に挨拶ができない

正直なところ退職代行を使うデメリットは多くありません。

メリットの方が遥かに多いですが、デメリットが大きいと感じる場合にはもう一度退職代行を使うか考え直しましょう。

退職代行を使わなかった後悔の方が多い

Twitterで調査した結果、退職代行で後悔する人は少ないです。

さらに言えば、意外にも退職代行を使わずに後悔した人が多かったです。

退職代行で後悔していない口コミ

退職代行で後悔していない人の一部です。

そもそも辛いから会社を辞めたかったはずなので、後悔する方が稀ですね。

退職代行を使わずに後悔する方が多い

Twitterで退職代行で後悔している人を探していたところ、意外にも使わないで後悔している人が多かったです。

こんな場合には退職代行を使うのもアリかもしれません。

  • 引継ぎでゴタゴタする
  • 退職までの期間が長くなりそう
  • 嫌な上司とやりとりが必要になる

退職時の面倒なやり取りや、トラブルを避けるにも退職代行は有効です。

退職代行選びが大事

退職代行で後悔しないためには、退職代行選びが非常に大事です。

失敗しない退職代行選びについてはこちらの記事をご覧ください

>>失敗しない退職代行の選び方

いい退職代行を選べば、失敗して後悔する確率はぐんと下がります。

反対に悪質な退職代行を選んでしまうと、後悔する確率が高いです。

悪質な退職代行についての詳細はこちらの記事を参考にしてください。

>>悪質な退職代行の特徴と対策

SNSもあります!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次